【DMM WebCAMP受講者の評判や口コミ15選】転職保証と返金保証があるのはココだけ

あなたは、今の会社に満足していますか?

僕は前職に将来性を見い出せず、29歳の時、DMM WebCAMP(旧・WebCamp Pro) を利用して転職に成功

前職のいつも心に余裕のない営業マン人生から解放され、今では現役バリバリのエンジニアとして、ゆるい雰囲気の会社で毎日気持ち良く働けています。

・・・といっても、僕は元々プログラミングなんてしたことがなく、まったくの素人からのスタート

最初は不安もありましたが、DMM WebCAMPなら何ら問題ありませんでした。

プログラマ、エンジニアなどの職業には前々から興味があったし、なんたってIT業界だから将来性は抜群だと思っていて。

でもネットを見ると、プログラマ、エンジニアを育ててくれる転職・就職支援サービスって、迷っちゃうくらい結構色々あるんですよね。

だけど僕には、DMM WebCAMPがダントツで光って見えた

だって、素人からでもすぐに社会に通用するプログラミング技術が学べて、転職成功率は業界ナンバーワンの98%もあることが分かったから!

それに、利用者の評判がすごく良かったのも、ポイント高い。

しかも、転職保証や返金保証、さらには受講料が最大70%OFFになるチャンスがあるのはDMM WebCAMPだけだった。

だから転職するなら絶対にDMM WebCAMPだなって、強く思ったんです。

DMM WebCAMPでは、やる気と勉強時間の確保さえできれば、誰でも安心してプログラマ、エンジニアとして就職できますよ!

まずは、僕がTwitterなどで見つけた実際の評判や口コミを見て、DMM WebCAMPがどんなサービスなのか、じっくりひも解いていきましょう。

DMM WebCAMPの公式サイト

>> DMM WebCAMPの公式サイト

DMM WebCAMPの受講者の評判を15個集めてみた

DMM WebCAMPの受講者の評判を15個集めてみた

カリキュラム について

まず僕の感想から言うと、DMM WebCAMPのカリキュラムは決して簡単ではなかったです。

評判を見てみても、みんな苦労した様子が伺えますよね。

特にメタルスライムの洞窟なんて、絶妙な例え!

技術を習得する(メタルスライムを狩る)のはとても大変ですが、頑張って得られたら、ものすごく高い経験値になります

DMM WebCAMPの学習期間は3ヶ月

その期間内で転職後、即戦力になるプログラミングスキルが身につくよう、DMM WebCAMPでは、独自のカリキュラムを組んでいます。

未経験者にも分かりやすいように、そして確実にスキルが身につくように、3,000回以上も改善している練りに練られたカリキュラムだそう。

メンターのサポートについて

DMM WebCAMPでは、受講者一人ひとりに転職サポートのプロであるメンターがついて、転職のサポートをしてくれます。

このメンターの信頼度は評判を見ても分かるように、めちゃめちゃ高い

メンターは受講生一人ひとりの適性を見て、相性の良い企業とマッチングしてくれます。

また、転職相談には友達かって言うくらい、親身になって乗ってくれます。

とりあえずどこでも就職させればいいや感は、DMM WebCAMPのメンターには一切ありません。

だから、その思いが僕たち受講生にもちゃんと伝わるんでしょうね。

DMM WebCAMPの離職率(一定期間の間に、離職した人の割合)は、たったの1%

メンターのサポートによって、ほとんどの人が、長く働ける職場に転職できていることが分かります。

転職支援について


また、転職支援についてはTwitterではなく、こんな評判を見つけました!

「 まずは自己分析から始まった転職活動。自分自身を客観的に見ることで、自分の強み・弱みが見えてきます。その上で、履歴書や職務経歴書をメンターと一緒に仕上げていくのですが、これが面接にも生かされ、有名企業への転職が叶いました。」

そう、DMM WebCAMPでは3ヶ月のプログラミング学習期間を経て、最後の課題をクリアすると、そのまま転職活動へと移行します。

その際のメンターによる様々な転職アドバイスやサポートが、またとんでもなく手厚い

  1. 自己分析(自身の強みを引き出す)
  2. 選考準備(主に職務経歴書の添削)
  3. 面接対策(模擬面接を通して、立ち振る舞いや言葉遣いのレクチャー)
  4. 企業面接(適性に沿った求人の紹介、最終面接までをサポート)

まさに完璧なサポート体制!

字面だけ見ると随分とお固い印象がありますが、実際はメンターがとっても優しく親身に接してくれるので、終始リラックスムードで転職成功までの道のりを進めます。

さすがに模擬面接の時は、緊張感をもって取り組まないとダメですけど(笑)

メンターからのアドバイスを、自分のものにして面接にのぞめば、転職成功の確率がグッと上がります。

料金・費用について

DMM WebCAMPの料金や費用についての評判を見ると「高い」と言った声が・・・。

でもDMM WebCAMPでは、3ヶ月間のカリキュラムを終えた人には転職保証があるし、万が一転職できなかった場合には、支払った金額が全額戻ってきます

だから、絶対に損することはありません。

現在、DMM WebCAMPは3ヶ月間の研修期間と3ヶ月までの転職支援期間を合わせて、
一括払いの場合、62万8,000円(税別)の費用がかかります

でも転職期間中に、一括でこの金額を払うのは、なかなか厳しいかな。

そんな方は月々2万6,000円~の分割払いもできますよ。

僕は迷わず即、分割払いにしてもらいました!

そして上記の口コミにもある「DMM WebCAMP 専門技術講座」というのは、2019年10月に渋谷校で開講されたばかりの新しい講座です。

この講座は、3ヶ月目まで通常のDMM WebCAMPと同じ内容のカリキュラムを受講し、4ヶ月目に「AI教養コース」「クラウド教養コース」のどちらかを選択し受講。

その後、3ヶ月までの転職支援機関がついたもの。

こちらは、さらに専門的な技術が学べるため、一括払いで82万8,000円(税抜)かかります

んー確かに安くない金額です。

だけどあまりに金額が安すぎる、ましてや無料なんてなったら、ちょっとでも勉強が大変、内容が難くてついていけないと思った時に早々に諦めちゃう気がしませんか?

これだけの金額を支払うのだから、何がなんでも転職成功させてやる!って思いますよね。

だからつい自分を甘やかすところがある僕みたいな人間には、DMM WebCAMP でそれなりの金額を支払ってでも、転職を確実なものにする方が向いていると思いました。

転職保証、返金保証について

転職保証や返金保証についての評判はありませんでした。

おそらく、転職できずに返金してもらった人の数が圧倒的に少ないのでしょう。

先ほどもちょこっとお話しましたが、DMM WebCAMPでは、20代の方には転職が保証されていて、万が一転職できなかった場合には、受講料が全額返金となる制度を設けています。

この転職保証期間は、研修期間終了後3か月間

そしてこれは3か月間(DMM WebCAMP 専門技術講座の場合は4ヶ月間)のカリキュラムを修了した人のみが対象となる保証です。

受講料が無駄になることは絶対にないっていうのが、僕たち受講生にとっては大変ありがたいこと。

裏を返せば、それだけDMM WebCAMPでは、自社でプログラミングを学んだ受講生たちの転職を成功させる自信があるんだろうな。

まあ、それもそのはず。

だってDMM WebCAMPの転職成功率は、業界トップクラスの98%もあるんですから!

ただし、30代の方はDMM WebCAMPの研修が受けられないわけではありませんが、この転職保証、返金保証については、原則として対象にはなりません

でも公式ホームページには「30歳以上の方は要相談」との記載があるので、30代でDMM WebCAMPの利用を検討している方は、ダメ元でも相談してみるといいかも。

他サービスと比べてみて

Twitterの評判の中には、プログラミング講座のある他の転職・就職支援サービスと比較して利用を検討した人も多かったです。

そしてそのほとんどの人が、DMM WebCAMPに対し好感触でした。

求人内容や就職先について

IT系の転職支援サービスが取り扱う求人に対して、多くの人が、自社開発企業に就職しづらいことを不満点として挙げています。

やはり、自社で開発したものの方が愛着が湧きますし、頑張った結果が数字になって目に見えて分かるので、やりがいや手ごたえを感じられます。

プログラマ、エンジニアとして働く人にとって、大手の自社開発企業で働くことは憧れでもありますよね。

ですが一般的なIT系の転職支援サービスでは、自社開発企業に就職できる割合が全体の1割程度だとも言われている現実。

そんな中、DMM WebCAMPでは自社開発会社へ転職した人が、全体の3割もいるんです!

しかも、Crowd Works(クラウドワークス)やA TEAM(エイチーム)、PIXTA(ピクスタ)など有名企業への転職も夢じゃありません

評判にもあるように、企業によってはクオリティの高いDMM WebCAMP受講生だから採用した、なんて企業も少なくないよう。

DMM WebCAMP は、企業からの信頼も厚いことが伺えますね。

通いやすさについて

DMM WebCAMPの教室は、東京の渋谷と新宿(2019年11月開校)、そして大阪・難波の3ヶ所にあります。

しかも渋谷校、新宿校、難波校ともに、最寄り駅から徒歩10分以内の駅チカ

アクセスはとても便利だと思います。

ですが現在、DMM WebCAMPでは、通学以外で受講できる通信講座などはおこなっていません

ということは、関東・関西に住んでいる人以外は、現実的に通学が難しく、DMM WebCAMPの講座を受けることができないんです。

なので都心や大阪の中心地から離れた所にお住まいの方から、通いにくい、通えないといった、残念な思いが伝わる口コミがありました。

悪い口コミや評判はないの?

悪い口コミや評判はないの?

DMM WebCAMPの評判や口コミをたくさん調べてみましたが、カリキュラムの内容やメンターの質、就職支援についての、悪い口コミや評判はありませんでした。

つまりDMM WebCAMPは、プログラミングスクール、転職支援サービスどちらの面においても不足はないということです。

ただし悪い口コミとまでは言えませんが、先述したように教室が東京に2か所、大阪に1か所しかないため、地方の人は通えない。

また、費用の高さを指摘する声はありました。

ですから、自宅から無理なく教室に通うことができて、費用の工面もできる人であれば、是非DMM WebCAMP でプログラミングを学び、転職してもらいたい!

僕自身の経験から、そして他の利用者の評判からも胸を張ってオススメできます。

DMM WebCampで何が学べる?本当にエンジニアやプログラマーになれる?

DMM WebCampで何が学べる?本当にエンジニアやプログラマーになれる?

DMM WebCAMPの3ヶ月間のカリキュラム(DMM WebCAMP 専門技術講座は4か月)では、1ヶ月ごとに新しい課題に取り組んでいきます。

具体的にどんなことが学べるのか、まとめてみました。

1ヶ月目 基礎プログラミング学習 HTML/CSS/JS/jQuery/Ruby/Railsなど、サイト制作やアプリ開発に必要なプログラミング
2ヶ月目 より実践的なチーム開発 複数人でチームを組んでECサイトの開発、
3ヶ月目 ポートフォリオ制作 これまで学んだスキルを活かしたオリジナルサービスの開発
4か月目(専門技術講座のみ) 選択学習 AIキャリアコースorクラウド教養コース

これを見てもDMM WebCAMPのカリキュラムは、実際に現場で通用するような、実践的な構成になっていることが分かると思います。

僕の印象だと、講義を受けるというインプットメインではなく、自ら教室にどんどん通ってインプットしたものをアウトプットすることで頭に叩き込み、スキルを自分のものにしていくといった感じかな。

しかも、午前11時~午後10時までの間は教室に通い放題、常駐している講師に質問し放題

真面目に通って課題に取り組めば取り組むほど、プログラミングの実力がついてきますよ。

そして、3ヶ月目のポートフォリオ制作で完成した作品は、転職・就職活動においての評価の対象となるんです。

実践的なプログラミング力が身につく、DMM WebCAMPのカリキュラム。

だからDMM WebCAMP卒業生は、即戦力になると企業からの評判も抜群なんですね。

DMM WebCAMPはサボらなければ、本当にプログラマ、エンジニアとして転職できるプログラミングスクールつきの転職支援サービスです!

DMM WebCAMPはこんな人にオススメ

DMM WebCAMPはこんな人にオススメ

これまで、DMM WebCAMPについてあれこれお話してきましたが、まとめるとDMM WebCAMPはこんな人にオススメなんです!

  • 未経験でも絶対にプログラマ、エンジニアに転職したい人
  • 短期間で、将来性のある職に就きたい人
  • 東京・大阪在住で、現在転職先を探している20代の人
  • 受講料を支払っても生活できる余裕がある人
  • 現職を辞めてプログラミングの学習に集中できる人

これはすなわち、DMM WebCAMPの申し込み条件にも繋がります。

さらに先ほどもお話したように、30代の人、3か月間のカリキュラムを修了していない人は、転職保証・返金保証は受けられないので注意してくださいね。

【今なら70%オフのチャンス】まずは無料相談からどうぞ

【今なら70%オフのチャンス】まずは無料相談からどうぞ

あらためてプログラマ、エンジニアを目指すなら、絶対にDMM WebCAMPのカリキュラムを受けるのがオススメ!

  • 3ヶ月間だから短期間で集中してプログラミングスキルを習得できる
  • 転職後即戦力になる、実務に近いカリキュラムが組まれている
  • 午前11時~午後10時まで好きな時間にいくらでも通える
  • 教室に行けば、いつでも講師に質問できる
  • 転職保証・返金保証があるから受講料が無駄にならない

やっぱり転職成功率が98%で、万が一転職できなかったら全額返金が約束される転職保証のプログラミングスクールは他にない安心感がありますね。

僕は、DMM WebCAMPで転職して本当に良かったと、出会えたことに感謝すらしています。

だって、そこで得た知識やスキルが、今の仕事に面白いくらい生かされているんですから。

評判を見ても分かりましたよね。

そして2019年10月に開校したばかりの「DMM WebCAMP 専門技術講座」は、経済産業省の「第四次産業革命スキル習得講座に」認定されています。

これは、厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象となっているので、条件を満たせば最大70%オフ(56万円)のキャッシュバックを受けられるんです!

第四次産業革命スキル習得講座

漢字ばかりで分かりにくいですが、要するにDMM WebCAMP専門技術講座は、経済産業省から、

専門性が高く、はっきりした効果がある

と認められた講座。

なので厚生労働省もこれを認め、補助金が支給されることになったというわけ。

現在、DMM WebCAMP専門技術講座では、2020年2月生を募集しています。

第四次産業革命スキル取得講座に認定されたことで、受講希望者が殺到することも予想されますね。

DMM WebCAMPでは、申し込み前に60~90分程度の無料相談を実施しています。

まずは公式ホームページから定員に達する前に、早めに無料カウンセリングを申し込んで、じっくりと気になることを相談してみましょう!

>> 【相談無料!最大70%オフ】DMM WebCAMPで面白い仕事に転職!